【2017年4月15日スマステーション(スマステ)】最新アイデア文房具はどこで買える?通販・ロフトは? 感想や評判も

2017年4月15日(土)放送のスマステーションでは、この春使いたいアイデア文房具が紹介されました。

ゲストは剛力彩芽さん、高嶋政伸さんでした。

番組で紹介されたグッズはどこで買えるのでしょうか?

アマゾンや楽天などの通販で買うことはできるのでしょうか?

調べてみました。

スポンサーリンク

スゴすぎ文房具ベスト16

山本紙業 コピペメモ

「コピペメモ!!」は、複写伝票などで使われている「感圧紙」をメモ用紙として使用することによってスマートな情報共有を可能にしました。

はさんで引くだけのテープのりです。

手に持ったまま、置かずにはさんでのり付けができるので、まわりを汚しません。

本体に付いているローラー式スタンプを用紙の上で、コロコロと転がすだけで、隠したいところを簡単に隠すことができる。

個人情報保護スタンプとしても、レターオープナーにも使える1台2役のアイテム。

携帯に便利なポケットサイズのロールフセンの紙タイプ。
貼って、はがせる、全面粘着剤付。

『SUTTO〈スット〉』はふせんが内蔵されたボードに折りたたみ式スタンドが付いており、ふせんを立てて置いておくことができます。

小さい本の様な付箋で、その日の出来事や予定を順に書くのに最適です。
また小さい貼付けスペースでたくさん書けるのも特徴です。

インスタグラム等SNSで学生を中心に流行している「付箋ノート」。

付箋に書いてノートに貼り、付箋の色や形で綺麗に整理でき、順番の入れ替えなど簡単に編集ができます。

ジャバラ部分に紙類、ハードケースには小物が入るので、従来のドキュメントファイルよりも使い方が広がる商品。

必要書類の保管から趣味の道具入れまで用途様々。

カラーリングの綺麗さ、表紙ポケットの便利さが特徴。

差し込みタイプのフタ付で、中身が落ちにくいです。

小さなメモなどの収納に便利なポケット付き。

大きく開いて出し入れしやすいワードオープンポケット。

冷蔵庫の扉に貼ってある紙類(幼稚園、学校関係のおたより・メモ・ハガキ・ゴミ出しカレンダーなど)をまとめてスッキリ収納できる、画期的なファイル。

観音開き扉におすすめ。

ハンブンコだけ!!簡単に半切できるWゲージ搭載の手動裁断機。
刃を往復(往復裁断)することで、一度にコピー用紙(68g/㎡)を約20枚まで裁断可能。

スマートフォンかタブレットに専用アプリ「Moleskine notes app」をインストールし、デバイスのBluetoothをオンにしてつなぐだけで、専用のノートにモレスキンオリジナルデザインのスマートペンで書いた文字やイラストをデータとして送ることが可能になりました。

日付の数字と曜日の漢字の2本セットのマスキングテープです。

bandeのマスキングロースステッカーシリーズはマスキングテープに描かれているモチーフを1枚ずつシールのようにめくることができるかわいい商品です。

ぬり絵ができるマスキングテープは楽しみ方もいろいろ!
定番の手帳やノート、アルバムのデコレーションはもちろん、
ウォールデコレーションとして写真やメモを貼ったり、ギフトラッピングやカードのアクセントにしても素敵です。

ロフトにはスマステ文房具の特設コーナーも

みんなの感想、評判

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする