てるみくらぶ破産(倒産)被害のクレジットカード別返金対応【YJカード楽天カード三井住友VISAカード他】

2017年3月27日に(株)てるみくらぶの破産が決定してから約1週間が経過しました。

一般社団法人・日本クレジット協会は、クレジットカードで支払い手続きをした人に対し、「支払い停止ができるかどうかをカード会社に問い合わせてほしい」と呼びかけています。

支払いが停止できるかどうかはクレジットカードによって大きく対応が違っているようです。

クレカ各社の対応について調べてみました。

(主にTwitter投稿からの情報ですので参考程度にお考えください。)

【4月4日追記】YJカード、楽天カード

【4月6日追記】三菱UFJニコスカード(新ツイート追加)、エポスカード(新ツイート追加)

【4月7日追記】YJカード(新ツイート追加)、三井住友カード(新ツイート追加)

一番下のコメント欄にも情報提供いただいております。ご覧ください。

スポンサーリンク

YJカード

いち早く被害者に対する支払い停止を決定したのがYJカードのようです。

YJカードはこれから引き落としになるものの支払い停止だけではなく、すでに引き落としになったものについても返金するという、まさに神のような対応を取っているとのこと。

【4月4日追記】

YJカード利用者の方からコメント欄に情報をいただきました。

返金は協議中との回答だったそうです。

「返金をしてくれる」との返事をもらったとの情報も複数ありますが、返金の事実が確認できるまで、神対応と評価するのは待った方がいいかもしれません。

【4月7日追記】

YJカード利用者の方のツイートで返金が報告されました。(証拠写真付き)

2月に一括引落し済だった分の返金です。これはすごい。

YJカードはYahoo!JAPAN系のクレジットカードです。

ヤフージャパンはソフトバンクの連結子会社、つまり 孫正義さんの会社ですね。

やはりこうした緊急時の意思決定の速さにおいてはピカ一ということなのでしょうか。

利用者の規模が小さいからできたとか、パフォーマンスでは?という声も一部では囁かれているようですが、それにしてもその対応の素晴らしさは評価できるものだと思います。

楽天カード

てるみくらぶ破産から1週間、楽天カードではまだ返金方針を検討中らしいです。

4月中に引き落とし予定の被害者の方も多く、祈るような気持ちで楽天カードの決定を待っています。

YJカードが返金対応を決定した以上、楽天も追随しなければ今後の大きい顧客流出もありえるのではないでしょうか。

楽天カードの対応が決定次第、情報更新していきます。

【4月4日追記】

楽天カード利用者の方からコメント欄に情報をいただきました。

詳しくはコメント欄をご覧ください。

Viewカード

支払い取り消しを決定したという情報があります。

真偽のほどは今のところ不明。

エポスカード

とりあえず4月の引き落としは停止するという対応のようです。

実際に支払わなくてよいかどうかは調査した結果決めるということらしいです。


三菱UFJニコスカード

4月の支払い停止は拒否されたという情報があります。

抗弁書については受け取る方針。認めるかどうかは今のところ不明。

それ以外にも、問い合わせに対する連絡がないという声もあり、対応に問題があり。

返金対応も望みが薄いかも。

【4月6日追記】

カード会社の対応に変化が見られるようです。

一旦は引き落とされるが、抗弁書を確認し、てるみくらぶからサービスが提供できないことが確認されれば返金される模様。

三井住友カード

今回のてるみくらぶ破産に際し、一番のクソ対応と言われているのが、三井住友カードです。

早々に、カードに付帯している「お買い物安心保険(動産総合保険)」は保証の対象外と発表しています。

VISAブランドとマスターカードブランドのカードを発行する三井住友カードは、てるみくらぶに関する問い合わせがあることを認めた上で顧客からの相談に応じている。

基本的には利用者とてるみくらぶとの間での問題になるとした上で、具体的な内容は顧客によって異なるものの、個別に状況をヒアリングして対応している。その中には、インターネット上で話題となっている抗弁書を出してもらうケースもあるという。

カードに付帯している「お買い物安心保険(動産総合保険)」は、動産のみが対象となっており、今回の旅行商品の販売は保証の対象外となるという。三井住友カード広報では、「お客様で心配になっている方からの問い合わせにはしっかりと対応する。」と話している。
http://www.traicy.com/20170328-tellme_mitsuisumitomo

個別の返金対応についても受け付けていない模様です。

チャージバック申請についても拒否。

【4月7日追記】

同じ銀行系の三菱UFJニコスでは返金可能性の情報がでてきたのに対し、三井住友カードは良い情報が聞こえてきません。

アメックス、JCBについて

AMEXカードやJCBカードの対応はどうだったの?という声があるようですが、AMEXやJCBはそもそもてるみくらぶ非対応だったようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さくら より:

    YJカードは神対応と記載がありますが、訂正していただきたいです!我が家も50万円程YJで支払いました。3月末に引き落とし予定でしたが抗弁書て支払いを止めている状態です。しかしあくまで支払いは「保留」。本日4月3日YJに電話で確認したところ、返金はてるみと協議中で未定。神対応と仰っている皆さんのツイートの件もお話ししましたが「対応は決まっていない」との一点張り。てるみ協議し返金になったとしても何ヵ月先、何年先になるかわからないとのこと。そもそも倒産した会社と協議し全額返金になる可能性低すぎますよね。おまけに、協議の末、無理なら請求するような口ぶりでした。全く神対応ではなかったです。神対応と仰っている方々との差はなんなのでしょうか。

  2. さり より:

    楽天プレミアムカード 私は倒産する前からカード会社に連絡していました。4回ぐらい電話しています。協議中ばかりで進歩がありません。1月27日に決済済み 何度も保険対応を訴えてますが保険適応外と言われ何が楽天やのと不信感 協議中ばかりで時間稼ぎして逃げてます。楽天カードの方はあまり期待しない方がいいですよ。日本クレジット協会にも相談しています。

  3. kesera_35 より:

    楽天カード払いで、てるみくらぶの代金が4/27に引き落とし予定のです。
    私は一括払いゆえ チャージバックの意思表示を電話で楽天カードに行い「異議申し立て」書面と証明書類(てるみくらぶからのメールなどのコピー)を簡易書留で郵送しました。
    3/27より毎日 楽天カード・コールセンターに電話し続けコールセンターの統括責任者に、何度も食い下がり質問しました。
    そこで得た回答は…。楽天カード(カード発行会社・イシュア)が、てるみくらぶと取り引きを行う加盟店業務カード会社(アクワイアラ)と返金するかどうか現在やり取りしてるそうです。
    楽天カードコールセンター統括責任者が言うには、この、てるみくらぶの騒動でアクワイアラも加盟店である、てるみくらぶに対して支払いを止めるかもしれません。と。また最終的な判断は、国際ブランド(VISAなど)が指示し、国際ブランドの決定に必ず従わなければならないそうです。
    たぶん普通に楽天カードに電話かけたら「協議中」ですと言われて電話切られます。私は、しつこく質問し食い下がりました。
    私が思うに、楽天カードの、てるみくらぶ案件処置は遅すぎます。他のカード会社は支払い保留の措置を行っているのに週明けになっても決定しないのかと。時間稼ぎしているようにしか思えないです。
    楽天カードに対して電話でもいいから、多くの声を上げて行くことが、決定の是非を早く促すことに繋がるかもしれないですね。
    余談ですが、てるみくらぶの案件で固くなに話しを聞こうとしなかった三井住友カード会社が、やっと昨日 「協議中」との柔軟な姿勢をとり始めたそうです。そうとうなカード会員からの怒号電話が有ったのですね。←yahooの回答で既に掲示しています。

    さらに…。下記の事もyahooの質問で続けて回答を掲示しました。

    楽天カードのてるみくらぶ案件の補足説明および続報です。

    昨日4/3に 楽天カードコールセンター統括責任者に、また粘り強く回答を迫ったところ、4/4今朝コールセンター統括責任者より電話が有りました。
    内容は前回と重複しますが、楽天カード(カード発行会社・イシュア)は、現時点で、てるみくらぶと加盟店契約を行っているカード会社(加盟店業務執り行う・アクワイアラ←楽天カードもアクワイアラ業務を行っていますが、てるみくらぶは楽天カードの加盟店ではないです。)に対し返金または支払い請求の取り下げの交渉をしているそうです。
    つまり、楽天カードは、先にカード会員のクレジット決済した代金を、立て替えて、アクワイアラに支払ってます。4/27引き落とし分は、イシュアとアクワイアラ間のルールで一度支払いをしなければならないそうです(てるみくらぶの案件は交渉中)。ですが、たとえ楽天カードがアクワイアラに代金を支払ったとしても、アクワイアラは倒産した、てるみくらぶとの取り引きを停止するそうです。アクワイアラは、倒産した加盟店とは倒産した時点で取り引きを停止します。したがって、アクワイアラは、てるみくらぶへの請求代金の支払いも停止するそうです。そうなると楽天カード会員に返金される可能は高いですね。とコールセンター統括責任者の話し。
    またコールセンター統括責任者が言うには、4/27の引き落とし前に、何とかカード会員には回答したい。今日4/4より一週間~10日間の間には返事が出来るかもしれない。と
    あいまいではありますが、回答をもらいました。
    私はコールセンター統括責任者より4/12に、てるみくらぶの案件について電話をもらえる約束になっていますが、一日でも早く安心した回答がもらえるよう電話し続ける予定です。

    • さり より:

      楽天プレミアムカードです。昨日サイトに書き込みしましたけど 私の金額が間違えで470000円でした。昨日も楽天プレミアムカードに電話したけど協議中しか返答がなく楽天カードの情報が全くわからない状態で書き込み見てすごく参考になりました。いろんなサイトを拝見してますが楽天カード内部の状態が分かりました 。 コールセンターの人から電話連絡の日まで交渉するなんて凄いですね。書き込みを参考に今日もカード会社に連絡して見ます。

    • 匿名 より:

      正直電話することに疲れていたのですが、励みになりました。

  4. ルナ より:

    イオンゴールドです。チャージバック申請を受け付けるそうです。5月2日引き落とし日なので、それまでに口座残高を少なめにしておけば引き落としできないようです。担保定期がある人は別の通帳に移しかえないとだめです。旅行代金以外は振り込んでくださいとのことです。保留扱いになるそうです。引き落としできないようにしてもクレジット会社の指示なので、ブラックにはのらないそうです。チャージバック申請が認められなければ旅行代金は払わないといけないようです。どうなるか不安ですけど待つしかないです。

    • ふぅ より:

      ルナ様
      私もイオンカードです。チャージバックの申請書をイオンから送付された(これから送付する)、という事でしょうか?
      私も5日に電話したのですがチャージバックの申請書は送れないと言われたのですが、、、

  5. エミリー より:

    イオンゴールドです。やっとチャージバッグの申請受付までこぎつけました。
    でも受付のいわく何もしないよりましと言うことらしいです。
    一緒に旅行するはずだった友人夫婦は、ニコスで支払、順次チャージバックされるそうです。これで戻らなかったらイオンカード解約します。友人子供たちにも最悪をつたえます。

    • 惠梓 より:

      エミリー様
      私は、ニコスカード2月に引き落とし済みです。ニコスカード順次チャージバックしている件について詳しく情報を知りたいです。

  6. ベルバア より:

    色々な方の情報読ませて頂きありがとうございました。テレビのニュースで第一報が流れてすぐ、考え付く限り今やれる事やりました。消費者にニュースで知らされたのは金曜日夕方!すぐカード会社にギリセーフで連絡は出来たのですが、止められず月曜3月27日楽天カード決済日となっていた為 約11万が引き落としされました。3回目の電話で抗弁書送付して下さい。の返事貰え直ぐに書類を出しました。その後も質疑応答電話2回、合計5回連絡、時間にしてトータル2時間です。☆ツアーは4月16日~でしたが、航空会社に確認した所、予約は入っていませんでした。それ以上なす術もないまま、以後進展なく対応待ちの状態です。今回の件でカード会社の質が問われる事件?と思いました。

  7. /天国と地獄 より:

    5月8日、サービス未履行につきトヨタファインーナンスに返金要請すると、
    全額返金しますので異議申立書を送付いたしますとのこと。
      旅行代金、1月4日銀行引き落とし済み、5月26日催行予定のクルーズ
    5月17日トヨタファインーナンスより異議申立書が到着
      サービス未履行、決済金額の証拠資料を添付の上、異議申立書を提出しました。
      異議申立書を確認の上、1ヶ月程度をめどに、指定口座に返金しますとのこと。
      返金を確認の上、日本旅行業協会への破産債権の申し立てを取り下げてください。
    トヨタファインーナンスとの以上の経過で、後は私の取引口座に入金を待つだけです。

    最初は、破産管財人よりてるみくらぶの破産報告と弁済困難につき、カード会社、保険会社への返金などの確認などのしてくださいとの通知により、保険会社とトヨタファインーナンスに電話いたしました。5月8日、トヨタファイナンスファイナンスからは、耳を疑うような、引落とし済みの旅行代金全額返金しますとのこと。思いのほかだったため、貴社の負担で、なぜ返金するのですか?と逆に質問もしました。

    • /天国と地獄 より:

      1月に銀行引き落とし済なのに、貴社の負担で、なぜ返金するのですか?と逆に質問もしました。
      トヨタファイナンスのほうからは、皆さんの被害が大きいので、
      特例として、当社で負担することにしましたとの返答でした。

      次に、ほかのカード会社も返金しているところがありますかと質問しました。
      トヨタファイナンスからは、どこのカード会社とはわかりませんが、
      返金に応じているところがあるとのこと。

  8. /天国と地獄 より:

    5月24日トヨタファイナンスから電話。会員異議申立書の内容を確認いたしました。
    蚊申立書については問題なく、1ヶ月後程度をめどに、指定口座に返金しますとのこと。
    6月末頃には返金してくれそうです。
    1月4日に銀行から旅行代金は引き落とされていましたので、半ば諦めていました。
    引き落とし前ならば、破産会社に払うことはないとは思いますが、引き落とし後に代金まで返金してもらえることになりました。最近知った言葉でトヨタファイナンスは
    「神対応」のカード会社だと思えます。

    • 七氏 より:

      うちもトヨタファイナンスで一括引き落とし済みで返金の連絡を頂きました
      正直返金されるとは思っておらず非常に驚きました
      理由を聞きそびれて電話を切ってしまったのですが
      まさかトヨタファイナンスが負担してくれるとは思ってませんでした
      まさに「神対応」ですね
      うちは会員異議申立書を送付しましたが到着の連絡はありませんが
      トヨタファイナンスを信じてゆっくり待つことができそうです