【海外ドラマ】ウェントワース女子刑務所シーズン4が面白いと話題 出演者と口コミ感想

Huluで独占配信スタートした海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」。

そのシーズン4が2017年3月2日から配信開始されました。

女囚人たちのドロドロしたバトルがスリリングで面白いと早速話題になっています。

スポンサーリンク

ウェントワース女子刑務所について

2013年にオーストラリアで放送が始まった「ウェントワース女子刑務所」。

オーストラリアのテレビ界で最も権威あるロギー賞を2015年に受賞。

そしてオーストラリアのエミー賞といわれるアステラ賞を2014年、2015年と連続受賞。

世界20カ国で放映されている大人気ドラマ、それが「ウェントワース女子刑務所」です。

最新作のシーズン4では、これまで刑務所の看守長をしていたファーガソンが囚人となって登場するという驚きの展開からスタート。

これから一体どんなドラマが繰り広げられるのでしょうか?目が離せませんよ。

ウェントワース女子刑務所の出演者

魅力的なキャラクターを演じる女優さん、俳優さんのご紹介です。

役名もフルネームでご紹介しますよ。

ダニエル・コーマック Danielle Cormack(ビー・スミス役 Bea Smith)

ケイト・アトキンソン Kate Atkinson(ヴェラ・ベネット役 Vera Bennett)

セリア・アイルランド Celia Ireland(リズ・バーズワース役 Liz Birdsworth)

シャリーナ・クラントン Shareena Clanton(ドリーン・アンダーソン役 Doreen Anderson) 【写真左上】

ロビー・マガシバ Robbie Magasiva(ウィル・ジャクソン役 Will Jackson)

カトリーナ・ミロセビッチ Katrina Milosevic(スー・ブーマー・ジェンキンス役 Sue ‘Boomer’ Jenkins)

二コラ・ダ・シルバ Nicole da Silva(フランキー・ドイル役 Franky Doyle)

パメラ・レイベPamela Rabe(ジョアン・ファーガソン役Joan Ferguson)

ソクラティス・オットー Socratis Otto(マキシン・コンウェイ役 Maxine Conway)

リビー・タナー Libby Tanner( ブリジット・ウェストフォール役 Bridget Westfall)

みんなの口コミ感想や評判

ネット上に感想が続々とあがってきています。

見てみましょう。

ウェントワース女子刑務所を観るには?視聴方法ご紹介

Huluで毎週木曜日に新エピソード配信中です。

今ならお得なキャンペーン実施してます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする