【2017年3月最新】草間彌生わが永遠の魂展@国立新美術館の混雑状況・グッズは行列?

六本木の国立新美術館で開催中の草間彌生「わが永遠の魂」、やはり大人気のようですね。

日本初公開の作品が数多く展示されていたり、写真撮影もOKの作品もあるとのことなので、私も是非行ってみたいと思っています。

ということで、開催日程やチケット情報、混み具合、グッズ販売の待ち時間などについて調べてみました。

(2017年3月11日追記)

実際に行ってみた記事を追加しました。こちらもご覧ください。

➡ 草間彌生展に行ってきました!感想や混雑状況、展示会限定グッズをブログでご紹介

スポンサーリンク

草間彌生「わが永遠の魂」について

会期 : 2017年2月22日(水)- 5月22日(月)

休館日: 毎週火曜日 ※5月2日(火)は開館

開館時間:10:00 – 18:00 金曜日は20:00まで(入場は閉館の30分前まで)

※4月29日(土)~5月7日(日)は毎日20:00まで開館

会場 : 国立新美術館 企画展示室1E

今回の展示会では、大型の絵画シリーズ「わが永遠の魂」を中心に、一挙約130点が日本初公開になっています。

初期から現在に至る創作活動の全貌を総合的に紹介。

草間芸術の魅力を余すところなく伝える集大成となる展覧会です。

チケット情報

一般 大学生 高校生
当日 1600円 1200円 800円
前売り・団体 1400円 1000円 600円

*中学生以下無料

*障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料

2017年3月現在の混雑状況

気になる混み具合はどんな感じなのでしょうか?

ネットの方に続々と声があがってきていますのでチェックしてみました。

ふむふむ、なるほど。

他のツイートもざっと読んでみましたが、

会場に入場にするための待ち時間はほとんどなさそうな感じです。

会場内は混雑はしているものの、広いし、大きい作品が多いのでしっかり見ることができたという声が多いようですよ。

しかし、グッズの販売ではレジでかなり待ち時間があるようですね。

曜日や時間帯にもよるでしょうが、20分から1時間くらい待たなければならないみたいです。

グッズについて

公式カタログ

2,800円(税込) 300ページ、A4変形

メモブロック 860円

ビニールポーチ 2,160円

富士山 2,400円

黄樹  2,000円

ハート 2,000円

LOVE FOREVER(赤と青の2種) 各1,800円

トランプ 1,080円

かりんとう 各540円

どれも欲しくなっちゃいますね。

お土産にも喜ばれそうです。

草間彌生さんのグッズや ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)などのブランドとのコラボ商品は通販でも買うことができるみたいですね。
詳細はこちらをご覧ください。

通販で買える草間彌生グッズ一覧

お役立ち情報

関東近県以外から来られる方に便利な

六本木周辺のホテル、宿泊施設はこちらから

動画

まとめ

今回は草間彌生わが永遠の魂展についての情報をお送りしました。

いかがでしたでしょうか。

5月22日まで開催していますので、是非パワーをもらいに行きましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする