ポスト太田雄貴として期待のフェンシング松山恭助 出身、身長体重は?彼女はいるの?動画も

ポスト太田雄貴さんとして注目されているフェンシング界の期待の星。

それが松山恭助さんです。

東京2020年オリンピック・パラリンピックでの活躍が期待される若きアスリートです。

今回はそんな松山恭助さんに注目していろいろ調査してみました。

スポンサーリンク

松山恭助のプロフィール

名前:松山恭助(まつやまきょうすけ)

生年月日:1996年12月19日

年齢:20歳

出身地:東京都台東区

身長:180cm

体重:72kg

血液型:B型

出身高校:東亜学園高等学校

所属:早稲田大学スポーツ科学部

松山恭助の経歴

4歳からフェンシングをはじめて、東亜学園時代にはインターハイで3連覇を達成しました。

これは太田雄貴さん以来の快挙だそうです。

2012年の世界カデでは優勝。

2016年は世界ジュニア団体で金メダル、個人では銅メダルを獲得。

2016年の全日本選手権では初制覇を果たしました。

全日本選手権の決勝ではマッチポイントを握られてからの逆転勝ち。相当なメンタルの持ち主であることが伺えますよね。

趣味、気になる彼女は?

趣味は人間観察だそうです。(笑)

相手をよくみることはフェンシングの強さとも無関係ではなさそうですね。

フェイスブックもチェックしてみました。

スポーツでは野球やサッカーにも興味があるようで、埼玉西武ライオンズが好きみたいですよ。

音楽は西野カナやAAA、洋楽ではRihannaやOne Direction、LMFAO。

映画はバックトゥザフューチャーやハリーポッター、トランスフォーマーのようなSF系ファンタジー系がお好きなようです。

気になる彼女は・・・?

ネットで調べてみましたが、残念ながら彼女に関する情報はありませんでした。

イケメンさんだから可愛い彼女がいても不思議ではありませんよね。

松山恭助さんの動画

意外と声が低いんですね。

まとめ

今回はフェンシングで 東京2020年オリンピック・パラリンピックでの活躍が期待される松山恭助さんについて取り上げてみました。

オリンピックまで応援していきたいと思います。
フェンシングファンならチェックしておきたいグッズいろいろ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする